2013年8月アーカイブ

元々私は長年通常のファンデーションを使っており、愛用しているブランドもあったため、ミネラルファンデーションにはほとんど興味はありませんでした。
しかし、ある時仕事で残業が続き、帰宅するのが日付が変わってからという日も増えていた時、
今までほとんどしなかった肌荒れをするようになってしまい、何気なく同僚に相談しました。
するとその同僚が、ミネラルファンデーションを勧めてくれたのです。
「ドラッグストアで手頃に売っているようなミネラルファンデーションでも、深夜まで化粧が落とせなくてもしっとり肌が続くよ」という一言に、
半信半疑で一つ購入してみました。
つけ心地がかなりさらっとしていたので、これで本当にファンデーションの役割を果たしてくれるのか、と思いましたが、
仕上がりを鏡で見てみると、思った以上にカバー力もあり今まで使っていた物とあまり変わらない仕上がりでした。
その後も仕事が立て込み、化粧を落とす時間が夜中になったり、その後すぐ早朝に化粧をしなくてはならないような日々が続きましたが、
不思議と以前のような肌荒れはしなくなりました。
うっかり化粧を落とさずに寝てしまった日も何日かありましたが、ミネラルファンデーションだからか、朝焦って飛び起きても、顔はさらさらのままでした。
今では手放せないくらい愛用しています。
先日、友人とお茶でもしようという話になり、会ってきました。
待ち合わせをした場所の近くでカフェに入り、お茶をしながら近況などを報告しあっていました。
その際に先ほどまで脱毛の施術を受けてきたんだよと友人が言いました。
待ち合わせをしたのは昼の早い時間でしたから、そんな時間があったのか?という事から
気になってしまった私は、友人に気になったものを次々に聞いてみたのです。

まずは、時間は大丈夫だったの?という事から、聞いてみました。
友人によると少し早めに出てはきたけど、そんなに時間を要するようなことはなかったよということでした。

脱毛は一度にする訳ではなく、部位毎に数日に分けて行われるそうです。
サロンでお願いをしていた友人は、都合のつく日のみに予約を入れているので、
少し時間があくこともあるそうですが2ヶ月以内くらいで終わるようにするつもりだとのことでした。
今は足の脱毛が終わったので、次は腕を済ませるつもりと言っていました。

そして、それを聞いて、脱毛で体や金銭面などの負担は大きそうと素直に話してみました。
友人は正直、金銭面での負担は少しはあるそう。
回数を分けて行っているので、1回ずつはそこまでではないけれど合計すると大きな額になるそう。
でも、ここで脱毛をしておけば、ここから先も続けていたであろう自宅で脱毛する時間をOFFできるよね。
私は、この価格は時間に見合うものだと思うんだと言ってみました。
言われてみれば、確かにそうですよね。
こまめに行う自宅での脱毛に比べ、この先も脱毛の心配をしなくてもいいのですから、大きな額であってもその時間や手間を買うと考えることもできますよね。

学生時代から結構つらい便秘が続く典型的な便秘症でもある私です。
母も便秘症なので遺伝でもあるようですが、続くと結構体もつらいので改善したいなと
いつも思って生活をしています。
 大好きなさつまいもを食べ始めてからは昔よりも便秘に悩まされていなかったりも
することから、最近では紅あずまや案納芋などを箱買いしては保存しておいて、夜の
うちに焼き芋を作って朝食にたっぷりのお水と一緒に食べたりもしています。
 お昼と夜は普通の食事を食べるのですが、朝だけはそんな感じで焼き芋と麦茶などが
多いのです。
 そんな毎日をずっと送っていると、だんだんと効果が現れはじめてきていて今では
お腹が痛くなるようなひどい便秘はなくなったようです。
 多少はしんどい時もありますが、そんな時はもっともっと水分をたっぷりめにとるよう
にすると少し解消されています。
 お薬に頼るのがいやなのでさつまいもを食べる生活を続けたりしていますが、これで
自然なお通じがきて快適に暮らせるのであれば、これからもずっと続けていこうかなと
思っています。
 焼き芋は作っておくとこどもたちの大好きおやつにも変身してくれるので、あると便利
でもあるので助かっていたりもするのです。
 これからも自分なりにがんばっていきたいなと思います!
薄毛の原因は男性ホルモン・遺伝・ストレスなどいろいろありますが、その中であまり知られてないのがシャンプーです。
市販のシャンプーには合成界面活性剤という洗浄成分が入っています。
これは台所用洗剤に使われるものと同じで、とても泡立ちがよく洗浄力が強いのです。
頭皮や毛髪を守る役割をしている皮脂も一緒に落としてしまうので、頭皮は異常に乾燥します。乾燥を防ぐために過剰に皮脂を分泌し、毎日頭を洗っているのに頭皮がベたついたりします。
こういった悪循環から頭皮環境が悪くなり、薄毛の原因になっている人がとても多いのです。

高級な育毛剤や育毛シャンプーを使う前に、まずは頭皮環境から整えましょう。
頭皮は台所用洗剤のような洗浄成分を必要とするほど汚れていませんので、お肌に優しいアミノ酸系のシャンプー変えましょう。
シャンプーの裏面の成分表に「ラウリル硫酸」や「ラウレス硫酸」という成分が入っていないものを選びましょう。
市販に販売されている8~9割のシャンプーにこの成分が含まれるので、それにまず驚かれると思いますよ。

頭皮環境を改善するだけだけでも薄毛が気にならなくなった、という話はよく聞きます。
地肌が健康になれば育毛剤の効果も出やすくなりますよ。"
年齢とともににきびのできる場所が段々と下に下りてくると、テレビ番組でやっていました。
10代はおでこ、20代は顔の半ば、30代は顎、と下に下りてくるそうです。
確かにその通りで思春期のころはおでこによくできていました。
できるとよく授業中に潰したりして、出血したりして大変だったことを覚えています。
それでも子供ですから、懲りずに何度も引っ掻いたりして跡を残していました。
まだまだ一応の20代ですが、今は思春期とは違ってにきびのできる場所が変わってきました。
最近多いのは鼻の下や顎付近です。
何度も同じ場所にできたりして、困っています。
ゲルマニウムローラーで顔をマッサージすると、すぐに小さくなって消えたりしますが油ものを多く食べたりするとにきびができるんですよね。
あとチーズ等の乳製品が私の場合はにきび発生の要因な気がします。
にきびは皮膚病だから皮膚科に受診した方がいいんでしょうが、放置しています。
化粧でカバーできるのが原因かもしれません。
コマーシャルでにきびケアの商品を見ますが、なかなか購入にはいたりません。
通販でしか手に入らないのがネックです。
面倒だと感じます。
店頭に並んでいるといいのですが。
プロアクティブのにきびケア商品が一番気になっています。
市販の薬品よりもいいんでしょうか?

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ